LINK
私は大学時代、結婚式場で配膳のアルバイトをしていました。 とても楽しくてやりがいのあるバイトだったのですが、5時間以上立ちっぱなしなこともよくあったので足がいつも浮腫んでいました。 仕事をしているうちにだんだん足が辛くなってきて、自分の足を見てみると浮腫んですごく太くなっていました。 そして足の甲も浮腫んでいき、履いている靴がすごくきつく痛く感じることもよくありました。 仕事が終わり帰る準備をして靴を脱ぐとすごく爽快感がありました。 足がすごく浮腫んでいるせいで、履いてきたパンプスやサンダルやブーツがすごくきついことがありました。 なのでバイトに行く時はなるべくスニーカーを履いて行くようにしていました。 家につくとすぐに少し高い所に足をあげて浮腫みをとっていました。 だけどなかなか浮腫みが取れず、朝になってやっと足がすっきりしていることもよくありました。 浮腫むと足がすごく辛いので、もうあんな浮腫みは経験したくないなと思いました。