LINK
私は普段は全く問題はないのですが、疲れていたり緊張したりすると貧血になりやすいです。 初めて貧血症状陥ったときはこれが貧血によるものだとは気づかずにとても焦りました。 高校の修学旅行のため空港に向かっていた際の電車の中で気分の悪さを感じていました。 あまり眠れなかったからかな、と思って水を飲んだり目をつぶったりとやり過ごしていたのですが、目的の駅に到着して立ち上がった瞬間急に目の前が真っ白になりました。 どうにか電車は降りることが出来たもののそのまま駅の構内から動くことが出来なくなってしまい、駅員さんに連れられて休憩所に移動しました。 その後母に迎えに来てもらったのですが、少し横になっただけで症状はほとんど良くなっていました。 それでも原因がわからず、とても怖かったのは覚えています。 母と合流して症状を話し、そこで初めて貧血が原因だと知りました。 原因が分かるようになってからは自分で鉄分を取ったり、症状が出る前に休んだりと対策を取ることができるようになりました。 事前にちゃんと体調管理をして、貧血にならないようにこれからも気をつけたいと思います。